お花を育てていると体調が良い

お花を育てているととても体調が良い!?

お花を育てているととても体調が良い
ような気がします。

 

私は天気が悪いと、体調がとても悪いです。

 

そんな時には庭に出てお花を育てる事だって
できないのです。

 

普段はお花を育てる事が、私の
体調改善だったのです。

 

それができないと、とても憂鬱になるのです。

 

でも考えた結果、良い事を思いついたのです。

 

それはテラスでお花を育てる事なのです。

 

リビング前にテラスを作ってもらいました。

 

屋根があると、簡単な土いじりができるのです。
お花を育てる事ができるのです。

 

庭にはたくさんの花苗が植えてあります。
そのお手入れで精一杯なのです。

 

でも絵にが悪い時には何もできなくて、ついつい
お花をダメにしてしまっていたのです。

 

でももう心配いりません。私はこれからテラスで
お花を育てる事ができるのです。

 

体調が悪い時には何もしたくありません。
何をしていても、全然楽しくないのです。

 

でもお花を育てる事で体調が整ってくるのです。

 

毎日イキイキする事ができるのです。
そうやって楽しい毎日を過ごしていければいいなと
思います。

 

とにかく便を出すことです

 

何となく身体の具合が悪いかな・・・と思うときは
お腹の調子が悪いことが多いです。

 

便秘の時は身体の調子がおかしいので
便を出す努力をしますよ。

 

お腹をマッサージしたり水分を多く摂ってみたり・・・。

 

それからお腹に良い菌が入っている食べ物を食べます。

 

ヨーグルトはお腹の状態を改善する良い菌が
たくさん入っている食品のひとつですね。

 

ヨーグルトを食べるだけでも便が出ることもあるので
調子が悪いときはヨーグルトを食べて様子を
見ることが多いですよ。

 

ヨーグルトを食べて便が出ると体調が整います。

 

それでも便が出ないときは腸をマッサージします。

 

お腹を少し押さえるようにしながらやさしく
時計回しにマッサージして、便意があれば成功、
便意がなければマッサージを続けて様子を見ます。

 

何にしても便が溜っている状態では体調が
整いません。

 

身体に必要ないもの毒素の元になるものは
どんどん出すに限ります。

 

便を出すと嘘のように体調が整うことが
多いですよ。